グレブラ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 野球を知る事

<<   作成日時 : 2015/09/28 02:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

今週は2日間共に練習でした。
連休中仕事で試合のみの参加が多く
日曜日、久しぶりに朝から参加しての練習でした。

まずは少しではあるが返事が出来る様になっていたこと
良い兆しが見えてきた感じがします。
コーチ会議で決めた事を進めてもらったコーチ陣に感謝します。

きょうは朝から1日1アウトランナー2塁での素塁・守備・攻撃の練習をしました。

1日やったのはこの時期しか出来ない事に絞った練習を徹底的にやる事が出来ないからです。
攻撃側のやらないといけない事。走塁でやらないといけない事。守備側でやらないといけない事

それぞれの立場で色んな話をしながら練習をしました。
とにかく野球は監督のサインで動いていてはいけない
状況に応じて色んな事を自分の判断でベストなジャッジをして行かないといけない。
常に考えて野球をしてほしい。
今日の練習だってただサインを見てやっている練習だったらただの練習だが

この練習だけでも色んな事があると言う事が解ったと思う。
とにかく野球を知らないと練習以外の事が起きたとき何も出来ない

とにかく今日やった事を忘れないようにしてほしい。

今日の確認。
攻撃側
ボール球をバントしてカウントを悪くしない事
カウントが良くなれば相手はストライクを取りに行かないといけないからバント等の成功率が上がる。
追い込まれて打てのサインが出たらバスターでもいいからとにかくゴロアウトになる事
三振・フライは絶対にダメ。
エンドランのサインの時飛んでもない外角のボール。ワンバウンドのボールが見逃しているか
走塁
常にピッチャーの癖をみているか?癖が解ればノーサインでも三盗が決めれるはず。
二次リードはしっかりととっているか?ピッチャーのワンバウンドの軌道を常にねらいスタートが
切れる準備は出来ているか
バントの時ボールが転がったのを確認してスタートを切っているか
ますは本塁を狙っての全力疾走+オーバーランをする事
守備
牽制のタイミングの精度
ファーストは最初からサードをアウトにするつもりでチャージをかけているか
キャッチャーの各ポジションの指示
基本は1塁でアウトそれがムリな場合はフェイクして3塁ランナーのアウトをねらいに行く
ベースを踏まれなければ得点は入らない事を常に頭に入れてプレーする事
ピッチャーは投げたら守備の意識
カウントが悪くなったらピッチャーはバッターに専念する
キャッチャーの三塁への送球は外角のボールは前に出て送球

これ以外にも立場によっての指示をしました
このケースでの練習でもこれだけ奥が深いのです
とにかく野球をもっと知ってほしい
野球の試合を観たり本を読んだりしてもっと知ってほしいです。

それからバットをもっと振ってくること走ってくること
本気を出さないと親も本気になれない
つれて行ってほしいのならば本気の姿をみせなけれはいけない
愛知県ナンバー1にならないと全国には行けない
ナンバーワンになる練習を毎日しているか
あと6ヶ月しかない時間はありません

気持ちを変えろ。
監督は本気で全国を狙っています。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
野球を知る事 グレブラ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる