グレブラ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 上級生がやるべき事

<<   作成日時 : 2013/05/28 03:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今週は日曜日に丹陽少年さんと試合を行いました。
結果は5対2で勝利出来ました。

相手の投手の制球が悪く、待てのサインを出していればもっと得点がとれたが
そんな勝利では全く意味が無いので
あえて細かい野球が出来るかサインを出しながら試合をやっていました。
まだまだミスが多く褒められた内容ではないが
少しずつは出来てきた部分もあるかなと思う。

この日は本園に戻って基本練習をしました。
最近の試合を観ていて基本が出来ていないのを感じていました。
本当は走りたいのだが、だらだらと走っている時間を基本練習にしばらくの間は
やることにしました。
ゴロやフライをやりました。
30分程度の予定でしたが、気がついたら1時間もやっていました。
お迎えに来ていた父兄の皆さんすいませんでした。

監督はみんなが上手くなってほしい。
試合でエラーをして下を向いている姿を見たくない。
思いはただそれだけ。

最近ミスを続いていた名央人には良くても何回もやってもらいました。
1回出来たからと言ってそれで良いわけではない
良い形を続ける事によって体が覚えて行く。
何も泣くことではない。いじめているわけでもない。
名央人はこのチームでは当然中心となって引っ張って行く選手である。
これぐらいの事で泣きながらコーチに文句を言っているようではダメ
そんな気持ちの弱さ、自分中心の考えではどこも守れない。
大人になったらもっと厳しい事があるし一人でやって行かないと行けない事も沢山ある。
誰も頼れない。自分で乗り越えて行かないと行けない。
名央人にはこの2年間で自分で困難を乗り越える気持ちの強い選手になってほしいと監督は思っています。

睦月もイニングの途中で交代しました。
それはなぜか?
楽をしているからです。
試合に出たい選手は沢山います。もっと必死にやってほしい。
帰りもコーチに荷物も持ってもらっている。
自分でどんどんいやな事をやらないとダメ。
大人になったら楽な事は何も無い。楽をしていると誰も相手をしてくれない。
睦月にはもっと自分から何事もやる選手になってほしいです。

他の5年生も一緒。
なぜ下級生に荷物を持たせる?
先輩が楽をしていてはダメ。
先輩が率先してランナーコーチも含めて何事もやれ。
下級生にいやな事をやらせるな。
下級生に思いやる気持ちを持て。

そういう姿を上級生が見せることによって下級生も勉強出来るのではないかな?
陽斗がコーチに言われてどうしたらいいか悩んでいるようであれば
恵吾や名央人がサポートしてほしい。
率先して声を出して自ら他の選手に声を掛けて動いてほしい。
チームの中心にいる選手が動かないと他も動かない。
どんどんチームの中心選手が動いてチームを引っ張って行ってほしいと思います。

今週は土曜日半日練習。日曜日午後から小幡北小で試合です。
今度は連勝出来る様に頑張ろう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
上級生がやるべき事 グレブラ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる