グレブラ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 惜しいな〜。

<<   作成日時 : 2011/11/06 04:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

若葉教育トーナメント1回戦の相手は木津ブライトさんでした。

朝から結構気合いが入っている選手達。いつもと違う雰囲気だったね。

この大会にかける気持ちが伝わって来ました。

試合開始。

初回いきなり2点を先制される。これも記録はヒットだが、エラーだね。もったいない。

2回も1点を追加されて3点差となる。

この回は、康泰が泣いてしまうアクシデントの中良く1点で抑えたと思う。


康泰はなぜ泣いたかわからないが、自分の思うようにならなくても、自分1人で野球をやっているのではないよ。

野球は監督がいつも言っているように15人全員でやっているのだから、絶対に泣いてはいけない。

仲間を信じて投げる事これからピッチャーをやって行く中でとても大切な事です。

今後はこういう事がないように頑張ってほしい。

イヤな流れだったが、4回に優太のヒットから未規のスクイズ、佑樹のタイムリーで2点を返して1点差に

迫ったが・・・・・。

次の回、また悪いクセが出てしまったね。一挙に6失点。

何でかな。ひとつずつアウトを取れば良いのに。

あっという間に集中が出来なくなってしまい全員が下を向いてしまう。

こういう時こそ、キャッチャーをやっている佑樹が盛り上げて行かないと行けない。
2回の康泰の時にやった事をこの回にもやってほしかったね。
キャッチャーまで気持ちがきれてしまっては、ピッチャーも良い球を投げることが出来ないよ。
キャッチャーはピッチャー以上に冷静で前向きな気持ちが大切だと思う。

浩志も普段は声を出して気持ちが出ているプレーをしているのにこういう時は弱い気持ちが
出てしまう。前に出なければ駄目。ミスをしても肩を落として下を向かない。こういう姿が廻りのみんなも気持ちが
下がってしまう。監督も浩志のそういう姿は見たく無いよ。

健斗は3回は良かったが、4回はもったい無かったね。気持ちを切らさない事。
ピンチになっても投げ込む事。
でもだいぶ良くなったね。昼からの練習のボールを観て監督も我慢してきて良かったと最近思っています。

健人も大事に行き過ぎ。日頃みんなにしっかりと物を言える勇気が事があるのだから
その気持ち・勇気をプレーにも出してほしい。
健人は絶対に出来る選手だと思っています。

優太は4回のバッティングは良かったが、5回のバッティングは残念だった。
あそこの場面はホームランが出たとしてもまだ追いつかない状況
つなぐ意識でバットを振ってほしかった。でも初球から振って行った事は良かったと思う。

未規はあの場面で良くスクイズを決めてくれたね。正直3日の練習のバントをみていて
監督は少し迷いましたが、未規もこれからこういう場面が多くなる打順だから未規にかけてみました。

あと、試合を観ていて感じた事は、木津の選手達はボールに対して飛び込んで行く、簡単にあきらめない
グレブラの選手達はまだボールに対して簡単にあきらめている感じがします。
これは練習の中でも出来る事だと思う。練習からボールに対して飛び込んで行ってほしいと思う。

結果はコールド負けだったけど
今日出来なかった事をしっかりと修正すれば追い越す事はそんなに難しく無いと思う
残り3ヶ月しっかりと練習して2月の大会に木津さんと対戦することが出来れば
今度こそ勝てるようにしっかりと練習をしよう。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
惜しいな〜。 グレブラ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる