グレブラ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS もう少しの我慢

<<   作成日時 : 2011/11/01 06:14   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今週は春日交流戦の2試合でした

1試合目は浅野少年野球さんとでした。

4回までに6対0とリードしていたが

5回に3点。最終回に4点取られてサヨナラ負けでした。

攻撃については練習をしてきたひとつ先の塁をねらう意識がかなり出来るようになったと思う

残念なのはサインの見落としが肝心なところで2コあったこと。

結果あれが無ければ勝っていたかもしれないね。

これも経験かなと思う。場面でどんなサインがいつも監督がだしているかまず考えてから

打席に入ると良いのでは無いかな。

そうすれば心の準備が出来てどんなサインが出ても落ち着いて出来るのでは無いかな。

守りの方はひとつのミスからいつもの悪いクセが出てしまったね。

最終回、ひとつのアウトも取れずに終わってしまったのは本当に残念でした。

先頭バッターが帰ってもまだ2点差あるのだよ。

相手は打って行くしか無いのだからひとつずつ落ち着いてやれば良いのでは無いかな

約束事があるのだからサインが出ていなければ余計なプレーは必要無いと思う。

まだ自分勝手なプレーをしてしまうところが6点差を守れない要因だと思う。

2試合目は祖父江ヤンチャーズさんとでした

初回から着実に得点を重ねて行き最終回まで5対2とリードしていたが

最終回3点を取られて引き分けでした。

この試合も得点出来るところで得点出来なかったところが引き分けの要因だと思う。

守備も雨の中、難しいプレーだと思うが送球のミスなどあったよね

この日は三人の投手に投げてもらいました

康泰はあそこまで投げていて完投出来なかったのは本当に残念。
ひとつのミスで気持ちがきれていては、ピッチャーにはなれない。
常に冷静に集中することが大切だと思う

英治は先週の投球に比べると格段にボールの切れがあったと思う。
後はコントロールミスをなくすこと
肝心な所でボールが真ん中に来てしまう
アウトコースにしっかりと投げることが今後の課題だと思う。

健斗はボールの切れは今までで一番良かったと思う。
ただどうしても気持ちの弱さがでてしまう。
そういう時だけはボールを置きに行ってしまってストライクが入らずにカウントが悪くなってしまう。
監督は健斗を信用してマウンドに行かせているのだから結果は気にせずおもいっきり投げてほしい
監督が行った後のボール3球本当に良いボールでした。
健斗は常に強気で投げてほしい。

このほかにも雄大・颯大・省吾・福・コウキ・みんな良い活躍をしてくれました。
ここ1月ぐらいでも本当に成長してきてると思います。
もう少しの我慢だと思う。

3日のトーナメントなんとか勝利して

5日の試合に良い形で入れれば良いかなと思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
もう少しの我慢 グレブラ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる