グレブラ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 親って

<<   作成日時 : 2009/12/22 02:16   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

数年前、親父の初盆の時に、きれいにしなければと思い、仏壇のおりんをみがいてみた。
結構、磨けばきれいになるので夢中になってしまった。
ピカピカになって休憩。
その時ふと、親父の言葉をおもいだした。
「この風合いがいいんだよな。」

しまった。ほこりを取るだけで良かったのかな。
ちょっと後悔してしまった。

今、いろんな事を考えていて、思い出したので書いてみました。

磨けばどんどんきれいになる。でも、これって自己満足かもしれない。
自然のままが以外と良いのかもしれない。
一度ピカピカにしてしまうとそれを続けなければいけない
磨くのを忘れればすぐくすんでしまう。
磨くのに追われ他事がおろそかになってしまう。
ましてや2つ3つなんてとても無理。
他の球はどんどんくすんでしまう。
我慢出来なくなって他の球を磨いてしまい
自分が疲れてしまう。

これはとても寂しいよね。
磨くなら自分を磨いてきれいな親でいれば良いのに
その方が子供も自慢出来るのでは無いかな。

「親」という文字は解体すると、「木の上に立って見る」
木の上に立って子供達が悪い方向に行かないように見守るのが親のつとめでは無いかな。
その方が子供ものびのびと、おおらかな人間になるのでは無いかなと思う。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
可愛い子には、旅をさせろ!って言うよね〜
子供が辛い時、親も辛いよね。だから一緒に学んで
いけばいいと思うけどな〜
挫折は人生の大事な通過点だよ。
太郎
2009/12/26 22:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
親って グレブラ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる