グレブラ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS イチロー杯準々決勝 対 篠木スターズ

<<   作成日時 : 2009/11/08 03:49   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 38 / トラックバック 0 / コメント 9

イチロー杯の準々決勝
相手は篠木スターズさん
結果は1対2で惜敗でした。

試合後のミーティングでみんなに伝えたい事は話しましたが覚えているかな?

春の頃には力の差ははっきりとあったチームにここまで出来たのは
みんながしっかりと努力をしてきた結果だと思います。

コーチはみんなが「しっかりと全力でやった」と聞いて
この試合に負けたのは追いつくとこまでしか持ってこれなかったコーチの力不足
と思います。

君たちの活動はこれで終わりでは無いはず。
まだ目標はたくさんある。

今度こそ目標に届くようにあきらめずに努力しよう。
コーチももっと勉強して今度こそみんなが笑顔になれるように頑張る。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 38
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
今のチームには方向性が全く見えません。
舵をなくした船の様です。
難破船に乗っているみたいです。
ぼやき父コーチ
2009/11/08 20:29
レギュラ-の選手は、何をしても試合に出場できる
のですか?
グレブラの代表として試合に出てるのではないですか?
恥ずかしい・・・・・・
太郎
2009/11/09 00:54
みんなが浮き足立った試合だったかな・・・
いつもの動きが出来なかった様な気がします。
悔しいね!もう負けたくないね!!
これからも頑張って楽しもうよ!!!
応援団
2009/11/09 10:05
応援団さん、今の状態では選手達は楽しんで
野球なんかできませんよ!
土曜日までに解決しないと・・
たった一人の選手の行為がどれだけ大きな影響を及ぼすか分かりますか?
ふみ
2009/11/09 15:19
こんばんわ。最近は寂しい書き込みが増えましたね・・・。GBファンとしては悲しいです・・・。「選手たちへ!!今、悩んでるチームメイトがいる!君たちどうする?もし自分だったたら?上手い下手だけが野球じゃない!勝ち負けだけがGBじゃないよね?17人で一つになってGBだよね!」
頑張れ!!選手たち!みんな君たちの味方です!!
了解しました。
2009/11/09 20:28
今変わらなければ、先はありません。

2009/11/09 21:52
なんだか話が見えないんですが・・・
何か問題が起きてるんですか?
応援団
2009/11/09 23:05
選手の為にも、みんなで力を合わせて頑張りましょう!
一太郎
2009/11/10 18:09
グレートの弱点はなんだ?
除名覚悟で書き込みます。
この大事な大一番、打順が変わりました。
出塁率が良いと言うことで隼大が一番に入ったと聞きました。
果たしてそうだろうか?
昔は隼大、航介等の1・2番で勝ってきたが、Aになって勝ってきたのは一樹・隼大の1・2番です。隼大の出塁率がいいのは、前に大砲の一樹がおり、次に小柄の隼大がいるから出塁率がいいのです。ピッチャーは投げにくく、おのずとフォアボールが増える。
本当にチームを分析しているのだろうか?
また、ストライク・アウトカウントなど一球一球状況は変わるのです。選手は監督の分身である。把握していなければ、選手も把握していない!だから、2アウトのフライでランナーは走らなかったり、スクイズでバットを引いたりするのです。
選手は一生に一回のチャンスを戦っているのです。
3年に1度回ってくるAチームとは違う!
これでは一生懸命戦っている選手が可哀そうです。
また、試合で目に余る行為が試合でありました。
今まで積み重ねて戦ってきたグレートが・・・
どの様にとられたか考えると・・・
なぜ、然るべき行為を取らない。
なぜ、次の試合に出てる?
これでは、不信感募る一方です。
ぼやき父コーチ
2009/11/10 22:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
イチロー杯準々決勝 対 篠木スターズ グレブラ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる