グレブラ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 3月8日 フレンドリーリーグ 対 蟹江マルス戦

<<   作成日時 : 2009/03/09 01:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

フレンドリーリーグ第4戦目は、蟹江マルスさん。しかし朝からテンション超〜〜低い選手達。半分寝たままで試合開始。初回いきなり相手の先頭打者に2塁打。1アウト後、超6年生級の3番バッターに文句無しのレフトオーバーの3塁打で先制される。しかしこちらだって負けてはいない。相手のエラー・四球でノーアウト満塁から4番槙哉がライトへ飛距離十分の犠牲フライで同点。しかしここで追加点が取れなかったのが痛かった。同点止まりで試合は進む。先発は一樹。4回を1失点で抑える。ピッチャーは駿太郎に交代。5回、四球のバッター出塁後盗塁、ワイルドピッチ、ランナー3塁から3番バッターに強烈なショート内野安打で逆転、盗塁後ランナー2塁から、サード前へのバントで2塁ランナーが生還。なおも1点追加されてこの回を終わる。相手投手が変わったその裏相手投手の制球難からスクイズで1点差に迫り、6回裏にコチのタイムリーで同点になる。流れはこちらに来たと思ったが、7回1アウト後四球で、盗塁され、次のバッターに逆転のタイムリーを打たれる。失意のままかえって来る竜司をみんなが励ましている姿を見てコーチは逆転してくれるかなと期待したが、このまま試合終了。4対5で
敗戦。この試合で学んだ事。1.四球からすべて得点が入った事。四球はこれは厳しいですが、ミスです。Aの野球では1点はいる事を思っていて下さい。だから球の速さよりもコントロールが大事なのです。2.相手の3塁前へのバントの正確性。これはうちはまだ出来ないです。練習からもっと目的を持って全員が真剣に取り組んでほしい事です。3.試合に取り組む姿勢。相手チームは朝8時から大きな声で練習していました。グレブラの選手達はどうか?声が出ないな〜。声を出すのは頭をさめる為の手段なのです。これからは朝移動して即試合は当たり前です。一人一人が積極的に声を出してやろう。出さないやつはほかっておけ。コーチは見ているから元気な選手から試合に出てもらいます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
3月8日 フレンドリーリーグ 対 蟹江マルス戦 グレブラ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる